彼らはどうして私にこんな目に遭わせたのだろう2014/6/11

      2016/05/18

Courier Mail 2013年8月14日

『How could they do this to me?』

"彼らはどうして私にこんな目に遭わせたのだろう"(英文PDF) 

担当者:Ken

《要約》

この小さく幼いポッサムは最もひどい、人間の残酷さを経験した。

RSPCA(王立動物虐待防止協会)のスタッフはこのポッサムに再び生きるチャンスを与えるために戦っている。

通行人のひとりは、育児嚢から出たばかりのポッサムに激しく襲い掛かる若者グループが、ブリスベン南西部(Mt Ommaneyという地域の)Drysdale 通りを歩いているのを見た。

「どうして誰がこんなことをできるのだろうか。」RSPCAのスポークスマンMichael Beatty氏は述べた。「(RSPCA の)調査官はこの出来事を警察に報告し、私たちは若者グループの彼らが誰なのかを知っている人からの情報を求めている。」「(ただ自身の営みをし、人間に迷惑をかけている訳でもない)動物が座っているのを見て、攻撃をする人々がいるということは、本当に嘆かわしいことだ。」Beatty氏は、RSPCAは人間によって傷つけられ、虐待された動物たちを絶え間なく受け入れていると言った。

獣医看護師のJess Vincent氏は、生後4か月のポッサムの子どもは生き残れるかもしれないが、深刻なケガを負っていると言った。「そのポッサムは腹を蹴られ、その結果として腹腔内にダメージがある。」「腹腔内に血液が溜まり、肺が傷つき、呼吸をしようともがいていた。

 - AJWCEFブログ