クイーンズランド州コアラに救いの手が差しのべられた 2012/5/26

      2016/05/25

Courier Mail 2012年4月30日

『State's koalas are given helping hand』

クイーンズランド州コアラに救いの手が差しのべられた(英文PDF)
要約/感想:KANA

要約

国家環境法の下、クイーンズランド州のコアラを危急種(vulnerable)として指定する連邦政府の本日の動きのもと、今後コアラ達はより大きな保護を受けることになる。連邦政府環境省Tony Burke氏 はコアラは生息地の消失、都市の拡大、自動車事故、犬の攻撃そして疾病により重大な脅威に晒されていることを受け入れたと言う。

‘コアラ数は地域により大きな違いがあります。数が大きく明らかに減少している地域もあれば、数も多く安定しむしろ増加している地域もあります。実際、ビクトリア州、南オーストラリア州のある地域ではコアラ達はユーカリを食べつくしてしまっています。しかしクイーンズランド州、ニューサウスウェールズ州、オーストラリア首都特別地域のコアラ数は明らかに危機的です。そのため私達は行動に移さなければならないのです。’

長く待たされていたこの決定により、コアラの生息地の開発を望む特に開発業や鉱山業また放牧業に影響を与えることになる。

16年間コアラを指定動物にする運動を続けてきた、オーストラリアコアラ基金の最高責任者Deborah Tabart さんは州環境大臣Andrew Powell に一刻も早く南東クイーンズランドコアラを絶滅寸前として指定するよう訴えた。 Powell氏は南東クイーンズランドコアラはすでに危急種として指定されており、州政府は決定を下す前にBurke氏の動きを見るだろうと言う。

Tabartさんは指定リストは土地開発法を一見規制するように見えるが、埋め合せ(他の地域への代償的植林など)が土地開発法に含まれる以上開発を進められない理由とはならないと話す。

クイーンズランド大学の研究者Jon Hanger氏はこの州全体にかかる指定リストは、コアラの生息地を広く帯状に破壊する大規模な露天採掘事業が行われる石炭に富んだBowen Basinのような地域にも適用される。

新しい事業はどんなものでも、生息地消失の埋め合せを行わなければならない。
Hanger氏は野生の犬、キツネ、そして疾病は研究者たちが考えている以上にコアラ数に大きな影響を与えていると話す。

Tabartさんは地方自治体はコアラなどの動物を保護するための人員、財源または知識をもっていないとして、州知事Campbell Newmanの連邦環境権力は州と地域レベルで管理するという今月始めのに出した要求に反対した。

‘地方自治体はしばしば情報を得るのに開発業者の顧問に頼っているが、それは鶏小屋の責任者としてキツネを置くようなものだと彼女は言う。
‘いくつかの事はとても重要で、それらは連邦政府レベルで行われなければならない。地方自治体は地方税やごみ処理を担っており私はこれについてNewmanと話し合います。’

ブリスベン東部のレッドランドではコアラ数が1998年から2010年の間に68%の減少があり、去年さらに13%減少した。

記事を読んで…

オーストラリアといえば‘コアラ’と言うくらい国を象徴する動物であり、その動物が1990年代から人間活動の下、劇的に数を減らしている事は調査によって明らかにされていました。オーストラリア政府はコアラの保護を各州に任せておりクイーングランド州では1992年に南東クイーンズランドコアラを危急種(Vulnerable)として指定しています。コアラの地域による危機度の違いが国による保護基準を一定にすることを困難にしてきたのでしょう。今回国家レベルの法的保護を受けることでコアラ保護に大きな一歩をもたらすことを期待しています。

さて、今回の危急種指定により一番期待される動きとしてはコアラ数減少の大きな原因とされる土地開発による生息地の消失に歯止めがかかるだろうということだと思います。またコアラ生息地、分布、数などアセスメントのアップデートが必要と考えられているので調査が継続的かつ活動的に行われていくことを望みます。常に最新の情報が提供されることは、多くの人に注目されるのに必要だと考えるからです。

また、南東クイーンズランドのコアラ数の推移をみると短期間に驚くべき速さで数を減らしています。そのため、私もTabartさんと同じく絶滅寸前として指定されることに賛成です。決して現状を甘くみず、今できる限りの保護活動が行われるよう願います。いつまでもコアラがオーストラリア代表動物として存在し、未来の子供たちがその姿を尊敬し、また堪能できますように。

参考文献
「Queensland Government Webサイト」
http://www.derm.qld.gov.au/wildlife-ecosystems/wildlife/koalas/research/

 - AJWCEFブログ