クジラが網から救出された 2015/2/3

      2016/05/18

Courire Mail 2014年7月25日

『Whale freed from netting』

"クジラが網から救出された" (英文PDF)

担当:mihara

《要約》

昨日、ゴールドコーストで疲労困憊したクジラが、サメ用のネットから解放された。

Sea Worldとthe Department of Boatingからなるチームは、昨日朝早くKirra Beach沖で動けなくなっていた若いザトウクジラを自由にした。救助者たちは、その若い哺乳類(ザトウクジラ)を罠にかけてしまった網を、特別に設計されたナイフを用いて切断した。

この救助前に、午前7時頃、歩行者が水中でもがいているクジラを発見し、急報した。

これは、今月ゴールドコーストで救助された2匹目のクジラである。
7月8日には、20tで2~5才の雄のザトウクジラがPalm Beachに座礁し、大規模な救助活動を行った。

《感想》

ザトウクジラは、標準的な個体では体長11 - 16m、体重30tほどの中型だが、とくに南半球の大きなものは19m、胸ビレの長さ6m、40tと、大型種に匹敵する体躯に達する事がある。
これほど大型のクジラが網にかかったとすると、救助作業はかなり大掛かりになるだろうな、と感じた。

 - AJWCEFブログ