野生動物レスキュー日記 2012年2月6日

      2016/07/07

ラッキーな赤ちゃん、ハニー● BY MARCIE

2012年2月6日 レポートBYマーシー
possumあるご夫婦が、ブリスベンから西へ約30km、イプスウィッチ市のパイン・マウンテンズで一匹の小さなポッサムの赤ちゃんを発見した時、二人はそのポッサムはもう死んでいるのだと思い堆肥貯蔵箱に入れようと考えていました。でも、奥さんが埋 葬してあげるべきだと言い、そのポッサムを埋めに行こうとした、その時、ポッサムが微かに動いたのです!そして間もなくそのご夫婦は私たちにレスキューの電話を掛けてきたのです。
私がそのポッサムに出会った時には、もう殆ど死に掛けていました。それでも私はその赤ちゃんにミルクをあげようと試みました。すると、驚くことにミルクをあげた途端に、急速に回復し始めたのです!

その後も彼女は後ろ向きに歩いたりするほど悪かったのですが、今では彼女は私の家のケージの中でとても幸せそうにしています。本当にラッキーな子です。充分に丈夫に大きく育てば、ハニーは野生に戻ります。早くそんな日が来るといいですね!

 - 野生動物レスキュー日記